羊毛フェルトのちぃさなアトリエ noco*ru 『ruru*のぽっけ』

2018.08.15.Wed

東北の夏祭り ~五所川原 立佞武多~

 


こんにちは、ruru*です



お休みは あっという間に終わってしまいますね~

皆さんはどんな夏休みを過ごされましたか?



私はめずらしく実家滞在ではなく、

ちょい旅をしてきました(◍ ´꒳` ◍)

    ( 行ったのは実家のある方面なのですが





今回 向かったのは青森の日本海側。

最初の目的は・・・









2018 夏旅 青森 五所川原 立佞武多



五所川原の立佞武多です (◍ ´꒳` ◍)





お祭りの初日。

中心地に山車が ぞくぞくと集まってきます。

2018 夏旅 青森 五所川原 立佞武多


2018 夏旅 青森 五所川原 立佞武多 2018 夏旅 青森 五所川原 立佞武多



最大で20mを超える山車は なかなかの迫力


何がいいって、

どんなに人ごみの中でも 上を見上げると

さえぎる物なく、山車を見られることです





はじまるまでに屋台で腹ごしらえ (๑´ڡ`๑)



そうこうしているうちに

だんだん暗くなってきて・・・


2018 夏旅 青森 五所川原 立佞武多




山車が少しづつ動き出します。





2018 夏旅 青森 五所川原 立佞武多


2018 夏旅 青森 五所川原 立佞武多




運行される全部の山車の背が高いかと思っていたのですが、



15台前後の山車のうち、

大きいのは3台、

あとは中型、小型の山車とのこと。




2018 夏旅 青森 五所川原 立佞武多



2018 夏旅 青森 五所川原 立佞武多




それでも人の大きさと比べると

大きいですね~





昔は喧嘩ねぷたと言われたという 立佞武多。


祭りの掛け声は

「ヤッテマレ!ヤッテマ~レ!!」


標準語で「やってしまえ!」という意味だそう


なんとも物騒な感じもしますが、

自分のねぷたが一番!と 他の町内のねぷたをサシマタなどで突付いたり、

石を投げたりした時の掛け声からきているそう。





2018 夏旅 青森 五所川原 立佞武多





東北の短い夏の 熱い祭り。


同じ県民の血がそうさせるのか

なんだかとても こみ上げるものがありました。






いつの日か

一番有名な青森のねぶたを見に行きたいと思いますヾ(o´∀`o)ノ



  でもでも!
  八戸の三社大祭もスゴイのよ~~ と声を大にして言いたいです




            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................

 | HOME |  OLD »