羊毛フェルトのちぃさなアトリエ noco*ru 『ruru*のぽっけ』

2014.07.30.Wed

たび in アメリカ(青空ランチ)





そうこうしているうちに、お昼になって。


会場前の出店でホットドッグを買って、

みんなで外で食べることに



でも当然ですが、

ここではスーパーのように好きなものを勝手に取って、

自動的にお会計・・・なんて訳にはいきません。



自分が欲しいものを伝えて、

値段を聞いて、お支払いをして、おつりの確認をして・・・


買い物をするだけで、ひと騒動



キルトショー アメリカ パデューカ AQS フォーリバーセンター




言葉が通じないって、ほんとーに大変!

でもそれもまた楽しい思い出



行った時はちょうどハナミズキが見頃を迎えていて

町中のいたるところで咲き誇っていました。


キルトショー アメリカ パデューカ AQS フォーリバーセンター




大きなハナミズキの下でランチタイムです



キルトショー アメリカ パデューカ AQS フォーリバーセンター



ハナミズキはここパデューカの町の花だそう。

本当にいい時に来ました


キルトショー アメリカ パデューカ AQS フォーリバーセンター



きれいな青空の下、

満開のハナミズキのもとで

大きな大きなホットドックにかぶりつきました






            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................
2014.07.25.Fri

たび in アメリカ(AQSキルト展②)





まずM先生の作品を鑑賞し終わって、

他の作品も見ることに。




会場には本当にたくさんのキルトが展示されていました。



ひとくちにキルトと言っても、

本当にいろんなキルトがあるんだなぁと実感しました。


可愛いものから、抽象的なもの、

リアルなもの、シンプルなもの、立体的なもの。。。


ほんとに色々です


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター



毎年パデューカで行われているこのキルト展は

世界的にも有名なキルト展とのこと。


取材クルーも何度か見かけました。



キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター





今回のコンテストで最高の賞に輝いたのはこちらの作品。


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター


1番かどうか関係なく、私も好きな作品です。


裏を見ると・・・

こんな可愛い鳥さんが



キルトショー アメリカ パデューカ AQS フォーリバーセンター



署名のようなもの・・・なのかな??


できる人は、見えないところまで手を抜かず

丁寧なお仕事をされているんだなぁ~と感心!


しっかり見習おうと思いました







            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................
2014.07.22.Tue

たび in アメリカ(AQSキルト展①)





旅の3日目。

終日自由行動。


メインはもちろんAQSのキルトショー&コンテストになります。



前日に訪れたフォーリバーセンターでは

コンテストに出展された作品がたくさん並んでいる他、

キルト関連のお店もたくさん出ているとのこと。


みんな見たいもの・目的のものがそれぞれ違うだろうということで

ツアーの皆さんとは別行動することに。


とりあえず、お昼に1度集合しようということで いったん解散しました





キルトに関してまったく知識がない私でしたが、

ハンドメイドというくくりでは、同じ手仕事仲間


どんな作品が並んでいるのかワクワク




通行証でもあるカードを首から下げ、

会場入りです


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター




まず最初に向かったのは

M先生の作品の前。


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター


とても素敵な作品でした。


こう言うと、

とても陳腐な言葉で情けなくなってしまうのですが

前に立った時、素直に素敵だと思いました。


アメリカの地で見たからでしょうか。

日本という国を、強く意識しました。


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター


M先生のこの作品に込めた意味や想いなど

何も聞いていません。


私が勝手に日本を連想し、着物を連想しているだけで

作り手の意識にはもしかしたら日本なんて少しもないのかもしれません。


でも、この作品を見て

日本を連想し、なんとなく気持ちが落ち着く。。。


そんな作品が好きだと感じる私は

まぎれもなく日本人なんだなぁ~と思いました。



うまく言えないけれど



気づかないままに、

育つ環境から受ける影響は大きいんだなぁと思いました。




思いがけず日本を思い出し、


『さくら、今頃どうしてるかな・・・』

ちょっとだけ切なくなったひとときでした。





            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................
2014.07.21.Mon

たび in アメリカ(AQS授賞式/フォーリバーセンター)





ホテルへ荷物を置き、少し休憩のあと、

すぐにまたバス移動。



向かった先は


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター



フォーリバーセンター。


これからAQS(American Quilter's Society )の

キルトコンテストの授賞式が始まります。



入口でいただいたのは、小さなキー と レセプションカード。


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター




いつもは こういうことはしていなかったようで、

今年は30周年記念だから 特別とのこと。


そんな時に来られた私はなんてラッキー





会場は授賞式の準備がなされていて、

なんともいえない高揚感に包まれていました。


キルトショー アメリカ パデューカ AQS表彰式 フォーリバーセンター




ここで表彰されるということは

キルターの方にとっては、

とっても、と~~っても 名誉なことだそう。



訳も分からずただついてきた私とは違い、


同じツアーの方たちは皆さんキルターで、

授賞されるかもしれない方々ばかり。


誰か呼ばれるかも!? 


まったく関係のない私もなんだかドキドキ



キルトの中でもいろんな部門があるようで、

たくさんの方が表彰されていきます。



そして、

今回私を旅に誘ってくださったM先生も授賞されました


キルトショー アメリカ パデューカ AQS授賞式 フォーリバーセンター




自分のことのように嬉しくって、

いっぱい写真を撮ったけれど、

会場内が薄暗く、どの写真もみんなブレブレ



最終的には、ツアー内から数名の方が授賞され、

なんだか嬉しかったです




この日はキルトの祭典の前夜祭のようなもの。

明日から、いよいよキルト展のはじまりです





            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................
2014.07.20.Sun

植物の強さ




こんにちは、ruru*ですface4




夏風邪をひき、この1週間ほど

熱と咳、喉の痛みと戦っています


夏風邪は長引くといいますが、ほんとうですね


ずいぶん楽にはなってきましたが、一進一退



みなさんも、どうぞお気を付けください






            





先日の、ヒョウが積もった驚きの日から何日たったかな。。。?


ヒョウに当たってボロボロの瀕死状態になっていた

我が家のクリスマスローズたち。


葉っぱが固いせいか、

衝撃をまともに受けて、茎も折れ、葉がやぶれたり千切れたり。。。

本当にかわいそうな姿になっていました。


一番大きくて立派だった子が、一番ひどい状態で

もうダメかと諦めかけていたのですが。


先日、新芽を見つけてから

あれよあれよという間に

こんなに成長してきました





クリスマスローズ 新芽




とってもとっても嬉しいです


植物って、本当に強いなぁ・・・





一昨日、今年初のセミの声も聞こえました。


夏も もぅすぐ。


私も季節に置いて行かれないように、

早く元気になって追いかけなくっちゃ







            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................
2014.07.07.Mon

たび in アメリカ(パデューカ市内/オークスモール&ホビーロビー)




シビックセンター見学後、移動したのは

斜め向かいの中華バイキング。



キルトショー アメリカ パデューカ 中華バイキング




アメリカに着いてから、ちゃんとした(?)初めての食事らしい食事


バタバタで写真を撮るのを忘れちゃいましたが、

ドリンクのコップの大きさにまずビックリ!


食事は意外とおいしかったです





            





その後、バタバタで移動した先は


キルトショー アメリカ パデューカ ケンタッキー オークスモール



ケンタッキー オークスモール


大きなショッピングモールです。



キルトショー アメリカ パデューカ ケンタッキー オークスモール

『 ruru*~、ここ おっきいノダ





お店の数はそんなに多くなかったのですが、

1店1店の大きさが半端じゃない





ここでもキルトの展示が そこここに。


キルトショー アメリカ パデューカ ケンタッキー オークスモール



ピンクリボンのキルトもあって、

いろんなキルトがあるんだなぁ~と感心しつつ、

バタバタでまたまた次へ移動です




            






次の移動先は、オークスモールのすぐ近く、

ホビーロビー。


ここは手芸用品が安く売っているとのことで、

羊毛フェルトを置いていないか、期待して探したのですが。。。

よく分からない小さなキットが数点あるだけでした


アメリカでは羊毛フェルトは人気ないのかなぁ



しかたがないので、なにか作品に使えるものはないかと

店内をウロウロ


ここも30分ほどしか時間がなかったので、

あせりつつ、手に入れたのはこちらのリボンたち




キルトショー アメリカ パデューカ ホビーロビー



すべて半額だったので、1本80円くらいで購入することができました



本当に丸1日、

初日からバタバタでしたが


これで最後じゃありません



このあと、食糧調達のため昨夜のスーパーへ立ち寄ったあと

一度ホテルへ戻り


このツアーの大事なメインとも言えるイベント、表彰式へ向かいました。







            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................

 | HOME |