羊毛フェルトのちぃさなアトリエ noco*ru 『ruru*のぽっけ』

2017.04.29.Sat

さくら、病院へ行く☆

 


こんにちは、ruru*です



GWの初日、

みなさんいかがお過ごしでしょうか。



私はカレンダーどおりなので、

ぜんぜんGWの実感がありません


来週になったら GWを感じるかな~?





そんななか、

これから さくらを病院へ連れて行きます。




実は10日ほど前から気になっていたことがあって



それは さくらの爪。


正確には爪の根元・・・といった方がいいかな。




その状態は こちら。



猫 爪の根元 腫れ わさびのような膿




爪切りをしている時に気づきました


爪の根元に まるで わさびのような膿?が。。。




場所は手の 脇の爪。

人間でいうと親指に当たるのかな??


調べたら 狼爪(ろうそう) と いうそう。



さきほど なんとか写真を撮らせてくれました。




普段、気にしているそぶりはないのですが、

触ると嫌がるので、やっぱり痛いんだろうなぁ。。。




気づいた時より赤みは減っているので

少し良くなってきているのかもしれませんが、


少しでも早く痛いのとサヨナラできるなら、それに越したことはないですもんね



健康優良児で、ワクチン以外

ほとんど病院に行ったことがない さくらですが。


どこかに連れて行かれる! ということを察知するのは

めちゃめちゃ敏感なので




感づかれないように こちらも普段通りの演技です



病院というと、こちらも緊張してしまうのですが


悪い診断になりませんように・・・っ。






            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................
2017.04.23.Sun

どこのコ? - こまこさんちの もるこさん -

 


こんにちは、ruru*です



今日は過去作品の紹介です




以前、あにまる展で 猫毛を提供いただいた

こまこさん家のもるこさん



残った毛でなにか お礼ができないかと思い

作ったのは・・・




どこのコ うちのコ もるこさん 愛猫の毛 ブローチ 茶トラ 猫毛


もるこさん ブローチ



本人(本ニャン)の毛で できています。




私の場合、リアルを目指しても

どこか キャラクターっぽくなってしまうのが 悲しいところなのですが
 





どこのコ うちのコ もるこさん 愛猫の毛 ブローチ 茶トラ 猫毛




愛情と 感謝の想いだけは しっかりつまっています




小さな家族。


どこの家のコでも 愛おしい。




あらためて

こまこさん、もるこさん、 ありがとうございました






            





昨日の夜。

ちびの夢をみました。



会社の倉庫の入り口で

背を向け こちらを振り返り、 じっと見上げている夢。。。


しばらく見つめあって・・・ そこで目が覚めました。



会えて嬉しいのに、 どこか哀しい夢でした。



もぅすぐ1か月。

早く帰って来てくれるといいな。







            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................
2017.04.13.Thu

わたしの 桜 時間。

 


こんにちは、ruru*です




桜の便りを耳にするようになってからずいぶん経ちますが、

みなさんのお住まいの地域では桜、楽しまれているでしょうか


  ( ちなみに私の実家では昨日・今日と雪が降っているそう






職場の近くに 大きな公園があるのですが。



桜が咲き始めてから、


お天気のいい日は、おべんと持って

お気に入りの場所へ行くことが日課になっていました。





2017 桜 お花見ランチ






昨日は 雨の後の とても穏やかな気持ちのいいお天気で。

外に出ただけで ふんわり優しい気持ちに




いつもの私の特等席。


2017 桜 お花見ランチ








前日の雨は 桜流しにはならなかったようで

まだまだ綺麗に咲いていました。



2017 桜 お花見ランチ






それでも。

やはり そろそろ サヨナラの予感。


風に枝が そよぐだけで

はらはら と、雪のように花びらが舞いおりて、


それはそれは とても美しく。。。

思わず見惚れてしまいました。



その美しさを 写真に収められないのが、とても残念。




淡いピンクの じゅうたんは

鳩が舞い降りるたびに ふわりと 再び舞い上がって。



サラサラと 静かな音をたてていました。




2017 桜 お花見ランチ








いつも同じ場所で 桜を眺めていましたが、

毎回 ちがった表情をみせてくれた桜たち。



桜の下でご飯を食べる この幸せ



お昼休憩の たった1時間でしたが、

毎回 ほんとうに幸せで。。。



おかげで 午後からのお仕事も頑張れました。




ありがとう



また来年、

あなたに 優しく包み込まれることを

楽しみにして待っているね。






            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................
2017.04.07.Fri

恋。

 


こんにちは、ruru*です




突然ですが。


皆さんは  『 恋  してますか?





今すぐにでも 飛んでいきたい。




寝ても覚めても。


居ても立ってもいられないほどの。



・・・ 









残念ながら(?)、

わたしのことではありません




その主人公は・・・




ちび。

地域猫 ちび ハンター





会社でお世話している おんニャのこ です。



ご飯やおやつはもちろん、

寝床も会社の倉庫に 段ボールハウスを設置したので、

姿を見ない日はなかったのですが。



急に姿を見せなくなって、もぅ10日。。。




私にとっては初めてのことなので

不安でしかたないのです。



ごはんをあげるようになって 約1年。




最初は ウー!シャーー!! と、威嚇され、

爪を立てられ、

血まみれになった時もありました




そんな彼女との関係が 決定的に変わったのは、

おやつをあげようと手を出した時、


ブッスリ!! と。

彼女の鋭い爪が 私の指と指の間に突き刺さり、抜けなくなって。



手を引っ込めることもできず、


   「ちび~、痛いよ~~

    なんにもしないよー? 怖くないよ

    だから、抜いてくれる・・・?」



と、 私がそのまま じっとしていたら。


ちびは しばらく固まっていたものの、 力を抜いてくれたので、

そっと手をとって 爪を抜きました。



それから。

ちびは毎日、通ってくるようになって。


自分からなごなごしてくるようになって、 触らせてくれるようになり、

手からおやつを食べるようにもなって、


最近では自らひざにのって 抱っこされるまでに




そんな変化が嬉しくって。

大喜びしていた矢先の 突然の行方不明。。。



朝イチで寝床を見に行って、空っぽなのを見ると

涙がでそうになります。




猫の恋の季節には 1か月くらい いなくなることもあるよ と

アドバイスもいただきました。



ちび、恋してるのかな・・・??




ご近所には 私の他に 長年ちびのお世話をしてきたという人が何人かいて。


その方たちの話だと

ちびは10歳くらいになっているだろうという予想。



1度だけ、 1か月くらい帰ってこなかったことがあったそう。





帰るのを忘れるくらいの 情熱的な恋。




事故とかケガとかでないのならば。



うん。

そっちのほうが 断然いい。





でもでも やっぱり。

ちび 地域猫 行方不明 家出




1日でも早く 帰ってきますように。。。




ちびの大好きな ちゅ~る、

いーっぱい用意して 待っているからね~~~~~









            





    ↓ ぽちっとなノダ★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  ご訪問ありがとうございます。
                   今日もステキな1日になりますようにハート

 .....................................................................................................

 | HOME |